製造履歴管理システム(追跡くん)

大日電子がご提案する製造支援システムとは?

製造管理に関する事はお任せください!

トレーサビリティシステム

自動装置機
レーザーマーカーにて、プリント基板に識別コードを印字。それをキーワードにプリント基板に実装した部品のトレースが出来ます。
基板シリアルNO.から部品ロットの特定。また部品ロットから実装された基板シリアルNO.の特定が出来ます。部品不良発生時のトレースに大きく役立ちます。

工程飛びシステム

多品種・少量 各工程毎に合否判定を実施する事で、工程飛びを防止します。
最終出荷確認で工程飛びがあった場合は、出荷許可が出ないシステムを確立しています。

品質情報表示

超少ロット専用ライン
各工程のNG箇所をビジュアルで表示します。
NG箇所を瞬時に特定し品質情報をリアルタイムに表示します。
品質情報を前工程にフィードバックする事で、不具合原因の迅速な究明、対策が可能です。

Copyright (C) 2012 DAINICHI ELECTRONIC CORP. All Rights Reserved.